子どもたちに知ってほしい!サッカーの裏方職業についてのまとめ。⑮クラブ営業マン編

ジュニアサッカーNEWSでは保護者様お役立ち情報を更新中です。今回は新しく公開された「子どもたちに知ってほしい!サッカーの裏方職業についてのまとめ。⑮クラブ営業マン編」について紹介します。

現在チケット収益がダントツでNo.1のチームは浦和レッズだということをご存知でしたか?
その裏では「クラブ営業マン」の努力がありました。

彼らの仕事を知ることで義務教育では教えてくれない『社会の仕組み』が見えてきます。
ぜひ小中学生のお子さんに教えてあげてください!

子どもたちに知ってほしい!サッカーの裏方職業についてのまとめ。⑮クラブ営業マン編

CASE.15 あらすじ

営業1photo:Bratislavská župa

場面はスタジアム。今、会津ホワイティが無得点で試合に負けたところです。

「会津ホワイティ 弱いねー」
「こんなチーム、スポンサーになるとこ あるのかね?」

クラブ営業マンが、一人ぽつんと取り残されます。スポンサー獲得、失敗です。

※『サッカーの憂鬱』では、日本全国にJリーグのような「Nリーグ」があるという設定で話が勧められています。会津ホワイティもNリーグのチームです。

クラブ営業マンとは?

営業2photo:Vector Open Stock

プロクラブは、スポンサーがついていないと運営していけません。選手獲得、スタッフや選手の給料、もっとお客さんを呼ぶための宣伝料…続きはこちら

みなさんからのコメント一覧

    記事について、追加情報やご感想などありましたらお気軽にコメントください。

    ※批判や公序良俗に反する内容は厳禁とし、内容によっては事務局の独断で削除いたします。

PAGETOP